fc2ブログ

ぐっときた




今宇多田ヒカルの”Goodbye Happiness”を聞いていました。
その中にこんな一節がありました。

「人は独りになった時愛を知る」

まさにその通りだと思います。

仕事だってその日のメンバーでチームを組んでお互い助け合ってやっているわけですし、プライベートだってこうして皆さんとブログを通して心を通い合わせていられるわけですし。

いろんな表現の形があるにせよ、二人以上になれば何らか愛を持って接してくれているのだと思います。
それがなくなった世界は、きっと砂塵吹き荒れる荒野のような情景になってしますのでしょう。

そんな中に一人置かれてしまうことは、弱虫の私はきっと発狂してしまうのでしょう・・・。
スポンサーサイト



コメント

ばっちゃんさんへ

こんばんわ、ブログ拝見させていただきました。

負のスパイラルに陥ってしまうと、自分ではどうもがいても抜け出せなくなってしまうのですよね。
私も昨年後半はそんな状態だったので、お辛さはよく分かります。

死んでしまった方が楽なのか、狂気の中で生き続けなければならない方がいいのか、私も皆目見当がつきません。
いずれにしろ、どちらも非常に辛い状況なのは明白でしょうね。

そんな状況にならないよう祈るばかりです。

たっちんさんへ

波止場日記の概略はネットで見てみました。
機会があれば読んでみます。

一人で思索したとしても、その人の中にしかなければ誰にも伝わらない。
誰かに伝えることによって、初めてその思索が表に現れてくる。

だからこそ、人と人とのつながりは重要なのだと思います。

かっちんさん、こんばんは。

一人に置かれて発狂してしまうだけならいいですよ。
私だったら死を選んでしまうかも・・・
今の精神状態が宜しくないのでこういう発想しかできなくなっているのかもしれません。ごめんなさい。

私の好きな本にエリック・ホッファーの「波止場日記」があります。

自分を見つめ思索にふける彼も、人とのつながりの中で生きていたんだと思います。一人より二人ですよね。

フリーエリア


presented by 地球の名言
プロフィール

かっちん

Author:かっちん
私が心動かされた一瞬(花の写真が多いですが)を通して、皆さんと数多く対話(会話)できたら、と思っています。
少しの感想でも残していただけたら、大変うれしいですので、コメントもお寄せください。
今後ともよろしくお願い致します。

なお、お気に入りの写真があれば、ご自由にお持ち帰りください。
著作権は気にしておりません(笑)。

相互リンクも募集中です。

誹謗中傷・私が不快に感じるコメントは即座に削除し拒否します。

カレンダー
05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ページ移動
最近の記事
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
SkyClock
ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/
Excite自動翻訳
リンク
フリーエリア
FC2 ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
50017位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
7496位
アクセスランキングを見る>>